FC2ブログ

1/360
「短編」と「コラム」置き場。

春だったり。

出勤途中の開かずの踏切で今日もつかまってしまいサイドブレーキをひいた。あちこちのポケットからライターを探しだし、ダッシュボードの煙草に手を伸ばす。そして車外の風景に目を止める。視線の先に不動産屋のウインドウを一人眺める少女。近くの大学の新入生だろうか。センスが悪いけど清楚で、まったく似ていないのになぜだか高校時代好きだった人を思い出す。煙草やめなきゃなぁ。と思いながら火をつけて、窓を開けるボタンを押す。いまごろあの人はどうしてるんだろうと思うことだったり。

目をさますと、窓からの日差しは明らかに午後で、庭木越しにいやに青い空が見える。それにしては家の中も外も、異様な静けさで、あるべきものがなくて、聞こえるべき音がしない。窓辺のわずかな日向をゆっくりとホコリの粒子が通過している。とりあえず牛乳を飲みながらテレビつけて、そうか学校始まったんだっけ。と、みのもんたを見ながら思ったりすることだったり。

二人そろって外出らしい外出は、年に何回もなくって、少し早いお花見をするのはここ十年における二人だけの大事な恒例行事になっている。今年もしっかりと、桜前線よりわずかに先に来たので蕾のままの桜だった。二人の歩くコースやその行程で交わすやりとりはすべて予定調和である。毎年決まったコースを歩いて、いつかしたような会話をする。そのことについてお互いふれないでいる。まぁちょっとした演劇のようなものだ。山の手線を御徒町で降りてアメ横をゆっくりと歩き、桜並木の緩やかな坂を登る。西郷像に寄って、池に立ち寄る。一時間以上かけてゆっくりと歩く。そして動物園の前までくると二人は毎年同じやりとりをする。
「動物園見ていきます?」
「いや、来年にしよう」
ここは二人が三十年も前に始めてデートした公園で、まだふたりは一度も動物園に入ったことはなかったりすることだったり。

いやぁ。春だねぇ。
洟がとまんねぇよ………orz。


スポンサーサイト


  1. 2005/04/01(金) 11:03:01|
  2. コラム|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:7

引っ越し蕎麦的なもの。

今日ここに引っ越してきた新人です。
どうぞよろしくです。
というか、右も左もさっぱりわからんのですが…。

1 テンプレの替え方がわからん。
2 サイドバーの項目を並べ替えたりできるの?

とりあえず、ここでつまづいています(笑)
時間見つけて、なんとかしたいと思います。

ついこの間までgooブロガーだったんですが、以前のような「記事のごった煮」は避けて、FC2ブログでは「コラム」と「短編」置き場にしようかと思っています。

うん、これを守るとすっきり見えそうだ。
毎日更新は出来ないと思いますが、また覗いてくれるとうれしいです。



  1. 2005/03/23(水) 23:34:46|
  2. コラム|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:9